本文へスキップ

難病 パーキンソン病患者とともに生きる。

ひらめき レポートpolicy&FAQ

  PC版

      方針イメージ

パーキンソン病 様々なひらめき・気づき・知見

介護を通して症状、薬、脳、神経細胞、神経の仕組み、症状のメカニズムなどの慰問が生まれてきます。また、近年、パーキンソン病(PD)の研究発表も数多く少しずつ解明してきました。

パーキンソン病に関する様々な疑問、チャレンジ、思い、経験したことを紹介します。
ADL(日常生活動作)、QOL(快適な生活環境)の向上、治癒を目指して。

  パーキンソン病(PD)の
        知見を広げることにより
              不安・心配事が解消。

Page Contents

 ・ドーパミン・中枢・末梢神経とは?

ドーパミン神経の種類? ドーパミン受容体の種類?
末梢神経系概略図 中枢神経系の働き
末梢神経系の働き

PD薬・検査

PDに結核薬が効果が!! PDに糖尿薬が効果を??
既存薬効果の再発見 治療健康維持領域!!
PD薬は正直!! 認知症 薬
PD 薬 コムタンのCDS
に付いて
PD 薬 の副作用と脳部位
PD 薬 の維持量に
ついて
COMT阻害薬 減量
血中酸素濃度計 ドーパミ産生??
FMT-PET検査
 ヤール (Hone-Yahr)
重症度分類表
 UPDRSスケール
(評価)

PDのメカニズム

神経変性疾患を防ぐ  GBA遺伝子とPDの関係性
PD進行に伴う
脳部位の特定
 
PDにセルトラリンが有効!!
 PD 新たな知見
「免疫細胞」
PD 進行に伴う出現症状
の予測
 新たな知見
「ジストニア」
PD 発症 Braak 仮説
 ドーパミン
トランスポーター
アミノ酸からの産生経路
私見PDの出現症状  ド-パミン量 上昇・
低下時の症状
 PD とジストニアの
メカニズム
 前頭葉とドーパミン量

神経細胞

PDと核酸(細胞保護) ニューリチン・VGF蛋白質
生体内のエネルギーを
作る (ATP) 
ミトコンドリア増殖に
付いて
髄鞘化(ミエリン化)

様々な気づき、ひらめき

⑫痛みを和らげる
オキシドシン
⑪睡眠と覚醒
⑩クルミ栄養補助
食品2年後の検証
⑨クルミのサプリメント
⑧クルミのサプリメント ⑦PD・オートファジー
の関係
⑥PDD・DLBの大脳皮質
萎縮
⑤PD・新手法遺伝子
治療
④ドーパミン量を
コントロール
③心不全症・肺炎・
胸水の顛末
②PD・ADの
脳部位の萎縮
①所見が大切さ!! 

Akira Magazine

〒612-8065
Fhimi-ku Kyoto ctiy